元AKB川崎希の高校や大学は?高学歴で頭いいから起業できた?

元AKB48の一期生としても知られる川崎希。川崎希がAKB48として活動しながら目指していたのは社長だった?!AKB48卒業と同時に起業し、社長となった川崎希。?高校や大学といった学歴は関係しているのか?川崎希の通っていた高校や大学について調べてみました。

目次

  1. 現在は社長!元AKB48一期生・川崎希のプロフィール
  2. AKB48としての活動は『社長』への第一歩!川崎希の夢
  3. 川崎希の通っていた高校は進学校?通っていた高校や大学の偏差値
  4. 高校卒業後、なぜ元AKB48・川崎希は大学へ進学しなかったのか?
  5. 高校卒でも社長に!社長となった元AKB48川崎希の努力と才能
  6. 仕事で順調に成功している川崎希のプライベート
  7. 元AKB48・現社長の川崎希のこれからの活躍

現在は社長!元AKB48一期生・川崎希のプロフィール

川崎希(かわさき のぞみ)
生年月日:1987年8月23日(28歳)
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:156cm
職業:タレント・株式会社アンティミンス代表取締役
(AKB48 旧チームA元メンバー)
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

元AKB48メンバーの一期生であることでも知られる川崎希。現在は、なんと社長業を務めているとして多くの番組で取り上げられるほど注目を集めています。

AKB48で活躍していた川崎希ですが、実はアイドルには興味がなかったそうです。しかし、AKB48を卒業後すぐに川崎希自身がプロデュースするアパレルブランド「Anti minss」(アンティ・ミンス)を設立し、順調に社長として成功しています。

では、なぜそんな川崎希がAKB48卒業後すぐに社長へとなることができたのでしょうか?川崎希の通っていた高校や大学などの学歴と関係があるのでしょうか?川崎希の出身校やその学歴に迫っていきたいと思います。

AKB48としての活動は『社長』への第一歩!川崎希の夢

現在はタレントとして時々テレビで顔を見せることもある川崎希ですが、AKB48を卒業してからの本業はやはり自身で起業したブランドの社長業だそうです。また、社長になりたいという夢はAKB48時代に思いついたことではなく、小さいころからの夢だったようです。

「小さい頃から、社長になりたいって思ってたんです。AKBに第1期で入った当初から、ステージでも『将来の夢は社長になること』と言ってました」

現在は夢を実現し、社長となった川崎希。AKB48時代からすでに社長になるための努力は行っていたようです。

その努力とは、50冊以上の経営本を読むということです。AKB48として活躍する中で50冊以上の本を読むというのはとても大変なことですよね。

また、AKB48メンバーにばれないようにカバーを付けたりして経営本を読んでいたのだそうです。周囲の目も気にはなるものの、学ぶことをおろそかにしなかった川崎希は本当にすごいですよね。

また、AKB48に入った理由も『秋元康さんからプロデュース力を学ぶため』というコメントをしている川崎希。アイドルを目指すためではなく自分の夢を叶えるためにAKB48となったようです。

それでも、AKB48の一期生メンバーとして選ばれたのもすごいことです。やはりそれだけの魅力が川崎希にはあったと言えるのではないでしょうか。

川崎希の通っていた高校は進学校?通っていた高校や大学の偏差値

AKB48時代からすでに社長になるための努力をしていた川崎希ですが、在学していた高校なども進学校だったようです。県内でも有数の進学校である品川女子学院高等部が川崎希の出身校だそうですが、なんとその出身校の偏差値は63だそうです。

一般的に見ても高い偏差値の高校ですよね。川崎希は高校生の時から頭いいと言っても過言ではないようです。元々頭いいということや努力などもあって今の社長業という夢が実現しているのかもしれませんね。

元々はアイドルに興味はなく貿易会社社長を目指していた。通っていた高校は県内でも有数の進学校で、AKBのメンバーになることを家族や友人に話したら非常に驚かれたという

偏差値の高い高校に通っている中で、川崎希がAKB48になるということに驚いた高校の同級生なども多くいたでしょうね。

出身校が進学校であるという川崎希ですが、高校卒業後は大学へ進学していません。頭いい進学校に通いながら、なぜ川崎希は高校卒業後に大学進学をしなかったのでしょうか?

高校卒業後、なぜ元AKB48・川崎希は大学へ進学しなかったのか?

高校卒業後、川崎希が大学へ進学しなかったのは実は芸能活動などが忙しいということもあり大学受験に失敗してしまったからのようです。高校が進学校ということもありかなり勉強はできた模様の川崎希。

高校卒業後は大学で経営学を学ぶために早稲田大学・青山学院大学などを受験したそうです。残念ながら大学は落ちてしまったものの、現在は独学で起業して社長になっている川崎希。

しかし、高校卒業後に独学で経営を学ぶというのもすごいことですよね。高校生が学校に通い、芸能活動をして夢への勉強もするというのは簡単にできることではありません。

高校生の時から勉強などを頑張ってきたということもあるのでしょうか。大学に通っていなくても夢を実現した川崎希はとてもすごい女性であると言えます。

また、高校卒業という学歴ではあるものの英検準一級という資格を持っており、特技は英会話だそうです。ただ高校に通っていても英会話力というものを身に着けるのは大変ですよね。高校生のときからきちんと勉強を重ねていたのでしょう。

また、カナダに短期留学の経験もある川崎希。高校生活以外でも英語を学んでいたのでしょうか。しかし、英語力を身に着けていることで今後海外進出などとなった際にも安心ですよね。そうした日も遠くないかもしれません。

高校卒でも社長に!社長となった元AKB48川崎希の努力と才能

高校を卒業し、AKB48も卒業して手に入れたのは自身がプロデュースするアパレルブランド「Anti minss」です。洋服のデザインなども川崎希が担当するようですが、実はファッション関係の専門学校などに通った経験もないそうです。

高校卒業までの力と、あとは自分の努力だけと言えます。デザインなどに関しては、ひらめいたものを形にしているようで才能があったとも言えるのでしょうか。才能や努力の積み重ねがあったことは間違いありません。

また、起業して間もないころは名刺交換をするということも知らなかったという川崎希。高校などでは名刺交換などについて学ばないですよね。そんな川崎希が現在は年商1億以上を稼ぐ社長へとなっているのです。憧れる若者も多いのではないでしょうか。

また、社長でありながら自ら経理を担当したり洋服の生地の確認なども自分で工場へ足を運んだりするという川崎希。社長でありながら自分の目で確認するというのはとても大切なことではないでしょうか。

高校卒であっても、きちんとした人柄であることが十分に分かりますよね。学歴はそこまで関係ないのではとも感じてしまいます。

当時23歳という川崎希の社長としてのすごさが分かる動画です。若いのにしっかりとしていますよね。

きちんと自分の考えや価値観に基づいて行動している川崎希。川崎希に憧れを感じるファンも増えたのではないでしょうか。社長としての仕事をこなしながらも、芸能活動もしている川崎希。今後どのように活躍の幅を広げていくのか楽しみですよね。

仕事で順調に成功している川崎希のプライベート

アパレルブランドを起業後、エステサロンやネイルサロンも経営している川崎希。川崎希の努力もあって順調に成功を続けていますが、プライベートも充実しているようです。

2013年にモデルのアレクサンダーと結婚をしている川崎希。実は浮気癖がひどいことでも知られる夫のアレクサンダーですが、ブログなどでは常に妻である川崎希との写真などを更新しており、仲の良さがうかがえます。

浮気癖はタレントとしてのキャラで、実は妻である川崎希が大好きなのではという噂も浮上するほどです。どちらにせよ、仲の良い夫婦のようですね。

モデルとして夫婦で活躍する際には、夫のアレクサンダーからキスのサプライズなどもあったりと話題を集めることも多くあります。

また、川崎希自身のブランドのモデルとしても夫のアレクサンダーは活躍しています。夫婦として一緒に活動できるのも幸せですよね。

元AKB48・現社長の川崎希のこれからの活躍

元AKB48として、これまで話題になってきた川崎希。社長として確実に成長し続け、成果を出している川崎希にとってAKB48という肩書きはすでに必要ないかもしれません。

夫婦の仲の良さが伝わるSNSなども頻繁に更新している川崎希。プライベートな内容はもちろん、川崎希自身のブランドの新作情報などもいち早く入手することができるため、川崎希のSNSも必見です!

社長として、川崎希が今後さらに幅広く活躍してくれることを応援していきましょう。

川崎希の関連記事はこちら

のんちゃんこと川崎希は妊娠中?旦那・アレクサンダーの職業は? | Pinky[ピンキ-]
アレクサンダーの浮気フライデー!妻の川崎希は妊娠中だった【写真あり】 | Pinky[ピンキ-]
元AKB川崎希は妊娠してる?子供ができず不妊治療?アレクサンダーの反応は? | Pinky

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ